長野県飯島町 飯島町米俵保存会 公式ページ 元気な町民が米俵・猫つぐら制作、わら細工

平成27年度長野県「地域発 元気づくり支援金」事業

飯島町米俵保存会とは

元気な町民が、わら細工の製作でキラキラ活躍
イメージ

長野県南部に位置する飯島町(いいじままち)は、その名のとおり「めしのしま」として、古くから米作りが盛んで、おいしいお米の産地です。
しかし、その一方で少子高齢化や人口減少など、地域の農業を取り巻く環境は厳しさを増すばかりです。
そこで地元の米作りを盛り上げようと、2013(平成25)年に全国初の「飯島町米俵マラソン」を開催。参加ランナーが大会で担ぐ米俵の製作を子育て中の母親にお願いしたことがきっかけで、「飯島町米俵保存会」が発足しました。

わたしたちが製作・販売している商品は、米俵・福俵、猫つぐらなどの各種わら細工です。伝統文化の継承と新しい発想で、一つひとつ心を込めて、手作りで丁寧に仕上げています。

イメージ
このページのTOPへ

事業内容

飯島町米俵マラソン 猫つぐら
猫つぐらのオンラインショップはこちら
このページのTOPへ

お問い合せ

合同会社 南信州米俵保存会
代表社員 酒井裕司
〒399-3702 長野県上伊那郡飯島町飯島2664-23 舟久保団地11号室
TEL.0265-95-4881
E-mail:info@komedawara.net

このページのTOPへ

関連リンク

米俵マラソン
このページのTOPへ
Copyright © 飯島町米俵保存会. All rights reserved.